【シアバター】マルチに使える『バタービュッフェ 4種類選べるお試しアロマバターセット』使ってみた

f:id:hayaokibitonamuu:20171216203651p:plain

こんにちは、シアバター初体験の 早起人 なむう(id:hayaokibitonamuu)です。

 

スキンケアって簡単に済ませられるなら簡単で良いと思いませんか?

いろいろ使っていると物も増えるし、使い切れない。ということでシンプルスキンケアを実行中です。私は顔に使えるものを体にも使っています。シアバターが前から気になっていたのでシアバターを注文してみました。

 

今回は、楽天の『手作り石けん材料と道具のお店 Cafe de Savon(カフェ・ド・サボン)』さんのシアバターを紹介します。 

 

 

アバターは使ったことがないし、いきなり1種類を選ぶのは難しいということで、お試しで4種類を選べる

『カフェ・ド・サボンのバタービュッフェ 4種類選べるお試しアロマバターセット』

を頼んでみました。

 

アバターとは?

中央アフリカに自生するアカテツ科植物シアの果実から得られる脂です。
シア脂とも呼ばれています。
オレイン酸ステアリン酸を多く含み、常温でやわらかいバター状の塊ですが、肌の上にのせると体温で溶けます。
柔軟効果に優れ、水分保持効果の持続性にも優れているので、乾燥から肌を守るスキンケア、メイクアップ製品へ使われています。

 出所:カフェドサボン

 

封筒

f:id:hayaokibitonamuu:20171216175119p:plain

シンプルな封筒です。

 

アバター(4種類)

f:id:hayaokibitonamuu:20171216175235p:plain

4種類選べるので、選んだシアバター4種類です。

・精製シアバター

・未精製シアバター

・オーガニックシアバター

・パンプキンシードバター

を頼んでみました。

 

内容物(シアバター以外)

f:id:hayaokibitonamuu:20171216175211p:plain

おまけでいちごの紅茶が付いていました。

 

アバターと一緒に入っていた用紙(表)

f:id:hayaokibitonamuu:20171216175337p:plain

バターの使い方などが載っています。

 

f:id:hayaokibitonamuu:20171216175249p:plain

アバターの肌質に合った選び方などが載っています。

  

アバターを開けたところ

f:id:hayaokibitonamuu:20171216175304p:plain

アバターの種類が違うので微妙に色が違います。 

 

今回試したシアバター(4種類)

精製シアバター 

ほのかに甘く、植物特有の青みがある香り。

そのままでもお使い頂けますが、手作り石鹸、手作りコスメ、手作り化粧品の他、クリーム、ボディバター、リップクリーム作りにも最適です。

抽出部位:種子
抽出方法:圧搾法
融点:25~30度
原産国:南アフリカ(主にガーナ)

  出所:カフェドサボン

 

手に伸ばすとジョリジョリとした感じで滑らかという感じでありません。しかも冬だからか硬いです。スパチュラを捨ててしまっていたのでスプーンで取りました。

 

1回目

手で温めて伸ばしてみましたが、顔に塗ると肌が傷つきそうなのでハンドプレスで塗りました。その他は問題ない感じでした。

 

2回目以降

無印良品アルガンオイルと精製シアバターを同量で容器に入れて、容器の中でそのまま混ぜてみました。相変わらずジョリジョリします。1回目よりは滑らかな感じになりました。ジョリジョリするのでハンドプレスです。

保湿力もそれなりにあります。乾燥しわに効いているようです。

湯銭や電子レンジを行えばジョリジョリ感が無くなるようですが、使いきってしまいました。

 

パンプキンシードバター(ペポカボチャの種子のバター)

有機栽培したペポカボチャの種子から得られた脂です。
香ばしいナッツの香りがします。
リノール酸オレイン酸、パルミチン酸を多く含み、常温でやわらかく、肌の上にのせると体温で溶けます。
植物ステロール、オメガ-3、オメガ-,6、オメガ-9、ビタミンEなど、健康に有効な成分も含んでいます。
全体の5~10%の配合でお使い下さい。
そのままでもお使い頂けますが、手作り石鹸、手作りコスメ、手作り化粧品の他、クリーム、ボディバター、リップクリーム作りにも最適です。

抽出部位:種子
抽出方法:圧搾法
原産国:アメリカ

 出所:カフェドサボン

 

ジョリジョリ感はなく滑らかなので、そのまま使いたいと思います。

使うときにアルガンオイルかホホバオイルをその都度手のひらで混ぜて使います。

伸びもそれなりあるので使いやすいです。

保湿力もそれなりにあり、乾燥しわに効いているようです。

 

未精製シアバター

独特なコクと香ばしさがある香りです。

抽出部位:種子
抽出方法:圧搾法
融点:25~30度
原産国:ガーナ

出所:カフェドサボン  

 

色は4種類の中で一番濃いめです。

使うときにアルガンオイルかホホバオイルを混ぜて使っています。

匂いは独特でマヌカハニー?みたいな匂いです。

これは、さすがにエッセンシャルオイルを混ぜようと最初は思いましたが慣れました。

油分が結構あって、延びはよいです。

冬場は良さそうですが、夏は油分がありすぎかもしれないと感じました。

保湿力もそれなりにあり、乾燥しわに効いているようです。

 

オーガニックシアバター

ミルクのような個性的な香り。

全体の5~10%の配合でお使い下さい。
そのままでもお使い頂けますが、手作り石鹸、手作りコスメ、手作り化粧品の他、クリーム、ボディバター、リップクリーム作りにも最適です。

抽出部位:種子
抽出方法:圧搾法
融点:25~30度
原産国:南アフリカ(主にガーナ)

出所:カフェドサボン 

 

精製シアバターと比べると、ジョリジョリ感が少なく延びも良いです。

使うときにアルガンオイルかホホバオイルを混ぜて使っています。

匂いも未精製シアバターと比べると控えめです。

保湿力もそれなりにあり、乾燥しわに効いているようです。

 

使ってみた順位

保湿力

1.未精製シアバター

2.パンプキンシードバター

3.オーガニックシアバター、精製シアバター

 

使いやすさ(延び)

1.未精製シアバター、パンプキンシードバター

2.オーガニックシアバター

3.精製シアバター

 

備考

精製シアバターもパンプキンシードバターもそうですが、匂いが独特なので精油を入れた方が気にならない感じがします。未精製シアバターが一番独特な匂いがしました。

 

管理人の使い方

化粧水は自分で作ったものを使っています。化粧水のあとにフタをしたいので今回はシアバターを使っています。アルガンオイルかホホバオイルをその時の気分で混ぜます。現在は基本これだけです。

顔に使える物を体にも使うので、シアバターは体にも使います。体専用の物は他に2つあるので、その時の気分で使い分けます。

調子が良かったらこのまま使う予定です。

普通に使えるので、夜は継続してこのまま使うことにします。

これ以外に冬はエアコンで乾燥がすごいので、夜はパックをした方がさらに良い感じがしました。

朝は朝に使っている別の物があるので、無くなる前に朝にも使ってみようと思います。

 

商品詳細

商品名:【DM便送料無料】カフェ・ド・サボンのバタービュッフェ 4種類選べるお試しアロマバターセット

内容量:各5g

 

良かったところ

・4種類選べるのでいろいろ試せる

・量が5gはお試しにはちょうど良い

・容器がシンプルでデザインがさりげなくて良い

・容器にシアバターの種類が書いてあるので種類が分かりやすい

・ちょっとしたプレゼントにも良さそう

 

量が結構あるので、多めに夜だけ使っても1つ3週間程度使えました。

 

微妙なところ

・容器のふたに高さがあるので若干開けづらい

 

お試しの容器では、良い容器を使っていると思います。

 

最後に

肌質に合うかどうかも分からないので、お試しがあるって良いですね。 1つ買って量が多いと使い切るのは大変ですが、1つ5gなので使いやすいです。

試したかったシアバターが品切れだったので、注文しました。

調子は良いので、継続して使いたいと思います。