【文房具カフェ】THINK OF THINGS [原宿] 落ち着いたエリアで文房具見ながらお茶できる

f:id:hayaokibitonamuu:20171224121546p:plain

こんにちは、文房具好きですが物は増やしたくない 早起人 なむう(id:hayaokibitonamuu)です。

 

1905年開業のコクヨ株式会社。

コクヨ千駄ヶ谷にライフスタイルショップ&カフェ『THINK OF THINGS』を2017年5月26日にオープンしました。

 

『THINK OF THINGS』に行ってきたので紹介します。 

  

 

7つのポイント

最寄りは原宿駅なのに、落ち着いた千駄ヶ谷エリア

最寄駅は原宿駅ですが、『THINK OF THINGS』のある場所は千駄ヶ谷です。

原宿駅の線路添いから行けば、人混みもそれほど感じずたどり着くことができます。

落ち着いたエリアなので、のんびりと近くのセレクトショップなども楽しめます。

 

建物企画、店舗デザインは『コクヨ

建築企画、店舗デザインはコクヨで行っています。

外観の格子に目が行きますが、店内でも格子が使われていました。

店内の格子はよく見ると椅子で格子が組み立てられたりしています。

 

コクヨ』の珍しい文房具が見れて、買える

コクヨ商品はもちろんですが、セレクト商品などあります。

人気商品「測量野帳」は他の店でも売られていますが、『シンク オブ シングス』オリジナル「測量野帳」もありました。

ノートや測量野帳への箔押しで名入れサービス(有料)も行っています。

箔押しとは、手帳やノートなどで見られる金や銀とかの熱転写する特殊印刷です。表面がデコボコしています。

珍しい商品もあってギフト用にラッピングもしてもらえるので、プレゼントにも良さそうです。

 

『OBSCURA COFFEE ROASTERS』プロデュース

三軒茶屋 にある『OBSCURA COFFEE ROASTERS』がコーヒー、コッペパンサンドをプロデュースしています。

パンは天王洲『TY Harbor』、表参道『breadworks』のものを使っています。 

『ワンハンドスタイルのコッペパンサンド』ということで片手で食べられるというのがウリのようです。

 

イベント

ワークショップ、映画、音楽、アートなどイベントが行われています。

『帳簿のマーブル付け実演』というような職人技の珍しい体験も行われました。

 

セルフコーヒー(テイクアウト専用コーヒー)200円(税込)

入って左側にセルフコーヒー(テイクアウトのコーヒー)200円(税込)がありました。

お金を入れるところがあるのでお金を入れて、自分でポットに入っているコーヒーを入れて持って帰れます。店内で飲まない人には良いですね。 

 

フリーwi-fi

試していませんが、フリーwi-fiもあるようです。

 

外観

f:id:hayaokibitonamuu:20171224121641p:plain

格子が目を引きます。

3階建てです。1階がカフェと文房具を置いています。

2階は多目的スペース「TOT STUDIO」、3階はオフィスです。

 

入口

f:id:hayaokibitonamuu:20171224121423p:plain

椅子が5脚あって「HELLO」になっています。

テーブルにはショップカードが置いてあります。 

 

テーブル席(3人用)

f:id:hayaokibitonamuu:20171224121806p:plain

店内は細長い作りになっています。この席は一番奥の庭の前の席です。

写真には写っていませんが、ソファーっぽい椅子が2脚と右に写っている椅子で3人席です。

棚には書類入れが置いてあります。

棚の奥の4人掛けのテーブルはイベントなどに使われるようで使用出来ないようです。 

 

f:id:hayaokibitonamuu:20171224121726p:plain

店内から庭を撮ったところです。

写真には写っていませんが、店内から見て左側に大きな木が1本立っています。

天気の良い日は、庭の長椅子でゆっくりすることもできます。

 

注文した商品

f:id:hayaokibitonamuu:20171224121705p:plain

カフェラテ Mサイズ 450円 (税込)

プルコギドック 550円(税込) 

 

プロコギドックは普通においしいのですが、具が細かいのでパンからはみ出して食べづらく『ワンハンドスタイル』は難しかったです。

次回はコロッケパンにしようと思いました。 

 

カフェラテ

f:id:hayaokibitonamuu:20171224121745p:plain

ふたを開けると、ハートがありました。

カフェラテは 『OBSCURA COFFEE ROASTERS』のこだわりのコーヒーなのでおいしいです。

 

ショップカード(表)

f:id:hayaokibitonamuu:20171224121824p:plain

『THINK OF THINGS』の TOTをデザインしたカードになっています。

  

ショップカード(裏)

f:id:hayaokibitonamuu:20171224121911p:plain

 住所などが載っています。

 

店舗詳細

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-1

JR 原宿駅 竹下口 徒歩3分

千代田線・副都心線 明治神宮前駅(原宿)2番出口 徒歩10分

営業時間:10:00-20:00

定休日:第2・第4水曜日

席数:25席

テーブル2人席3、テーブル3人席1、テーブルソファー席1、店内長椅子、庭長椅子、入口外前5

HP:THINK OF THINGS

FacebookTHINK OF THINGS - ホーム | Facebook

InstagramTHINK OF THINGS (@think_of_things) • Instagram photos and videos

 

当日の様子

土曜日の11時30分ころに到着。

先客は私が外観を撮っていたので、外国人が店に興味をもったらしくカフェと分かったところで店内で持ち帰り用を頼んだようでした。

注文は入口前のカウンターで行います。

商品は、長椅子が目の前にあるカウンターのところから出ます。先客と一緒に座って商品を待ちます。先客は持ち帰りだったので、店内にいる客は私一人でした。

そのあと、1人客、親子連れ3人が店内で飲食。店内を散策する人が2、3人来ました。

私が居た時間は30分程度です。

 

当日はコーヒーの淹れ方のワークショップをやっていました。この日は定員に空きが出たようで当日も参加可能でした。

 

良いところ

コクヨの珍しい文房具が見れる

・いろいろイベントを行っている

・軽食が取れる

コッペパンは頼めば温めてくれる

・テイクアウト用のコーヒーはセルフで200円

 

他の店にはないコクヨの文房具がおいてあります。懐かしい感じのするものや、珍しいテーブル(カウンター前の入り口にあるテーブル)も売っていました。

イベントもいろいろ行っているようなので、気にいったイベントがある日に行くのも良いです。

 

微妙なところ

・棚の奥の4人掛け席は使用できない

4人掛け席はイベントなどに使われるらしく、使用できません。

テーブルにはプレートが置いてありましたが、飲食で使用できるのか分かりづらいです。

どこかに注意書きか、何かで仕切るかした方がいいのではないでしょうか。

 

・イベントによってはカフェは利用できない

イベント日時を確認してから行くのをおすすめします。

 

最後に

普段から愛用しているコクヨのカフェということで、文房具見たさに行ってみました。

シンプルな男前系文房具、アイテム、雑貨が多かったように感じました。

個人的にはカウンター前の長椅子のところにあった「HAT BOX TABLE」が気になりました。 収納もできて便利そうですが、値段はそれなりしました。

面白いイベントがあればまた行ってみたいです。