【ダイソー】「魚眼レンズ」気楽に使えて楽しめる

f:id:hayaokibitonamuu:20180113125735p:plain

こんにちは、魚眼レンズ初挑戦の 早起人 なむう(id:hayaokibitonamuu)です。

 

魚眼レンズ」があるといいなと思ったことありませんか?

わたしは、旅行に行ったときに「魚眼レンズ」があると良かったなと思うことがありました。

 

でも、普通に買うと結構高いですよね。

使用頻度が分からないし、どうしようかなと思った時に「ダイソー」にあったので買ってきました。

 

今回は、「ダイソー」の『魚眼レンズ』を紹介します。

 

 

この商品は、クリップで挟むタイプです。 

 

スマートフォンのカメラに付けられる』

『各種スマートフォン対応』

『クリップに挟むだけの簡単装着』

と書いてあります。

 

魚眼タイプ】スマホレンズ

商品袋(表)

f:id:hayaokibitonamuu:20180113125802p:plain

オレンジのパッケージです。

レンズの縁の色がいくつかあるようです。

これはレッドです。

行った店はレッドしか置いてなかったので、レッドを買ってきました。

 

袋はファスナーが付いているので、使わない時はファスナーを閉めておけます。

うちには、今のところ専用の袋を準備してないのでこれにしまっています。

 

魚眼レンズを出したところ

f:id:hayaokibitonamuu:20180113125606p:plain

フタがついています。

 

サイズ

f:id:hayaokibitonamuu:20180113131518p:plain

一般的なサイズのシャーペンと並べてみました。

 

魚眼レンズ」のサイズは、

縦は約5cm、横は約1.5cm、高さは約1cm

でコンパクトです。 

 

フタをはずした所

f:id:hayaokibitonamuu:20180113125554p:plain

これは、レッドなので縁がレッドです。

 

横からみたところ

f:id:hayaokibitonamuu:20180113125539p:plain

 「FISH EYE LENS 180°」と書いてあります。

 

注意点

この「魚眼レンズ」は、スマホカメラ位置がスマホの端から2cm~3cmの間にあるものしか使えません。

 

『各種スマートフォン対応』と書いてあるので、一般的なスマホの人は使えると思いますが、買う予定のある人はカメラ位置を確認するのをおすすめします。

 

取り付けイメージ

f:id:hayaokibitonamuu:20180113150239p:plain

スマホに取り付けると、こんな感じです。

クリップで挟むタイプです。

 

このスマホは、カメラの位置が低い場所にありました。 

魚眼レンズと位置が合わないので、魚眼レンズが使えないスマホでした。

 

通常レンズと魚眼レンズとの比較

通常のレンズ

f:id:hayaokibitonamuu:20180113125724p:plain

試しに、ひこにゃんのお菓子を撮ってみました。

普通に撮るとこんな感じです。

 

魚眼レンズ

f:id:hayaokibitonamuu:20180113125735p:plain

魚眼らしい丸みが出ています。

iPhone 5Cに、魚眼レンズをつけて撮っています。

 

商品詳細

商品名:【魚眼タイプ】スマホレンズ

主な材質:レンズ:アクリル樹脂、アルミ

     クリップ:ABS樹脂

     キャップ:ポリエチレン

サイズ:縦 約5cm

    横 約1.5cm

    高さ 約1cm

型番:KO-16-P10 S029 No.737

製造国:中国

価格:100円(税抜)

 

良かったところ

・値段が安い

・手軽に使える

・コンパクトなので携帯が楽

 

微妙なところ

・値段が安いのでそれなり

 

魚眼レンズとしてはそれなりですが、必要があるか、もっと良い魚眼レンズを買うかなどの判断材料にはなります。 

 

最後に

値段も安いし、ちょっとしたことには使えるし、お試しで買うには良いです。

もうちょっと使ってみないと分からないこともあるので、しばらく使ってみます。

充分楽しめそうです。