【ダイソー】こだわりの未晒しコーヒーフィルター 無漂白タイプ 枚数多くて気軽に使える

f:id:hayaokibitonamuu:20180708145022j:plain

こんにちは、コーヒーフィルターは無漂白をだいたい使っている 早起人 なむう(id:hayaokibitonamuu)です。

 

コーヒーフィルターが切れたので、ダイソーに有ったので買ってみました。

 

今回は、ダイソーの『こだわりの未晒しコーヒーフィルター 無漂白タイプ』を紹介します。

 

 

100%バージンパルプ

自然の風味を楽しむ安心の無漂白タイプ

 と書いてあります。

 

商品

パッケージ(表)

f:id:hayaokibitonamuu:20180708144950j:plain

1~2杯用の90枚入りを買いました。

他にも3~4杯分などがありました。

漂白タイプもあります。

 

パッケージ(裏)

f:id:hayaokibitonamuu:20180708145007j:plain

使い方などが書いてあります。

 

コーヒーフィルター

f:id:hayaokibitonamuu:20180708145022j:plain

圧着されています。

 

商品詳細

商品名:こだわりの未晒しコーヒーフィルター 無漂白タイプ

材質:バージンパルプ(無漂白パルプと酸素漂白パルプを混抄して使用)

枚数:90枚 1~2杯分

商品番号:AK-15-P48 G233 No.35

バーコード

f:id:hayaokibitonamuu:20180708145043j:plain

製造国:日本

 

実際に使ってみた

コーヒー入れたところ

f:id:hayaokibitonamuu:20180708145034j:plain

コーヒードリッパーが他の商品より透けて見えるので、普通のメーカーより若干薄い気がします。  

 

良かったところ

・日本製

・枚数が多い

・無漂白タイプ

・「無漂白パルプと酸素漂白パルプを混抄して使用」と記載

 

酸素漂白パルプを混ぜているので、漂白タイプに若干近くなっている?のかもしれませんが、木の香りはします。

 

微妙なところ

・普通のメーカーより、紙が薄い

・「無漂白パルプと酸素漂白パルプを混抄して使用」と記載

 

無漂白タイプと書いてありますが、「無漂白パルプと酸素漂白パルプを混抄して使用」と書いてあります。完全無漂白ではないようです。

メリタのコーヒードリッパーを使っているので、メリタのペーパーフィルターを使うことがありますがドイツ製で100%無漂白と書いてありました。

 

最後に

コーヒーフィルターは、無漂白をだいたい購入しています。

コーヒーフィルターの無漂白タイプは漂白してないものだと思っていたので、「無漂白パルプと酸素漂白パルプを混抄して使用」と書いてあるとは思いませんでした。

この商品は「無漂白タイプ」と書いてありますが、だいたい無漂白という扱いなんでしょうか。

有名メーカーのコーヒーフィルターを何社か見てみましたが、メリタ以外はコーヒーフィルターについてそこまで書いていませんでした。

枚数が多いので他の用途に使ったり、気軽に使うには良いのではないでしょうか。

ダイソーからドイツ製も出ているので、そちらを使ってみたいです。