『ガイコツ書店員 本田さん』本屋の仕事内容を知りたい人、DLE好きにも【2018年秋アニメ化】

f:id:hayaokibitonamuu:20181125092716j:plain

こんにちは、書店で働いてみたかった 早起人 なむう(id:hayaokibitonamuu)です。

 

本屋で働いてみたいと思ったことありませんか?

本屋の配属先によって仕事内容は若干変わると思いますが、コミック売り場で奮闘する思わずほほえましく笑ってしまうアニメが始まっています。

 

愉快なスタッフたち、お客さん、業者など、仕事内容が分かるアニメになっています。

コミック売り場ならではの用語などを知ることもできます。


今回は、『ガイコツ書店員 本田さん』のアニメの内容、原作本を紹介します。

 

 

『ガイコツ書店員 本田さん』とは?

『秘密結社 鷹の爪団』が『ガイコツ書店員 本田さん』を紹介する動画です。

『ガイコツ書店員 本田さん』を分かりやすく紹介しています。

『秘密結社 鷹の爪団』は、一時期かなりはまっていましたが、まさかのコラボです。

おもしろ、おかしく『ガイコツ書店員 本田さん』を紹介してくれています。

 

「お次でお待ちのお客様がイケメェエン!」ガイコツ書店員さんコミック!!

 

本田さんは戦う!! 業務と!! 絶版と!! マンガを愛する人々と!!
コミック売り場がこんなに笑える職場だなんて聞いてない!?
とある書店のコミック売り場から、マンガ愛をふんだんにこめた日報をお送りします。

 出所:KADOKAWA 

 

本屋で働いていた作者(本田さん)が、実際に出会ったお客さん、スタッフ、業者などとのやりとりをコメディタッチでマンガにしたものです。

実際の本屋(コミック売り場)での仕事内容や業者などのやり取りなどが分かります。

 

出てくる売り場スタッフは、本当に売り場にいるスタッフです。

本田さんは、コミック売り場担当でした。

 

さすがに実在する人たちなので、似顔絵などは出せないようで紙袋をかぶったり、本田さん自身はガイコツになっているのも作品の魅力となっています。

 

頑張っている本田さんを応援したくなるようなそんな内容になっています。

 

『ガイコツ書店員 本田さん』は2018年にアニメ化

マンガだけでも充分面白いのですが、アニメになりました。

2018年の10月7日(日)より放送開始しました。

放送局は、以下のとおりです。

放送時間は15分です。

 

他、Amazonビデオなどの動画でも観ることができます。

 

第1弾PV

 

第2弾PV

 

作者の本田さんは女性なのですが、アニメだと男性になっています。

私はアニメが始まったのを知ってから観たので、作者は男性だと思っていました。

 

アニメ制作会社は「DLE」。

『秘密結社 鷹の爪団』『貝社員』などを制作している会社です。

 

音楽は、『TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND』担当です。 

オープニングは、タイトルが「ISBN ~Inner Sound & Book’s Narrative~」

TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND』フィーチャリングが本田さんです。

歌は本田さん役の声優で斉藤壮馬さんが担当しています。

 

エンディングは、タイトルが「Book-end, Happy-end」

TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND』フィーチャリングが高野寛さんです。歌と歌詞は、高野寛さんです。

 

歌詞は、『ガイコツ書店員 本田さん』用に書き下ろしたようですね。

歌詞に「ISBN」や「取次」などが入っているところが、聴いてて楽しくなります。

 

『ガイコツ書店員 本田さん』のマンガ本は、現在3冊発売

『ガイコツ書店員 本田さん』 のアニメ原作の漫画本は、現在3冊発売されています。

 

こちらで一部、原作を読むことが出来ます。

comic.pixiv.net

 

『ガイコツ書店員 本田さん』第1巻

 

『ガイコツ書店員 本田さん』第2巻 

 

 『ガイコツ書店員 本田さん』第3巻 

 

この作品が向いている人

    • 本屋での仕事が知りたい
    • どんな業者がくるのか知りたい
    • コミック売り場には縁がないけど、どんな作品があるか知りたい
    • どんなお客さんがくるか知りたい
    • 少し笑いがほしい
    • 原作とアニメ両方楽しみたい

 

最後に

普段漫画はたまにしか読みませんが、本屋の話ということで読んでみました。

本屋で働く本や漫画は出ていますが、実際に読んだのは今回初めてです。

 

コミック売り場と他の売り場では扱う本によって、仕事内容は若干変わってくると思います。

仕事内容や業者のことが楽しく分かって良かったです。

 

私は書店のコミック売り場にはほどんど行きませんが、思わずのぞいてみたくなる売り場でした。

本田さんは現在は書店員ではないようですが、思わず本田さんを応援したくなります。

 

アニメが15分なので30分にしてほしいところですが、楽しく観ています。