【文房具】ルーズリーフ用パンチ 普通の紙がルーズリーフになって便利 GP-20 カール事務器 [レビュー]

f:id:hayaokibitonamuu:20180212152610p:plain

こんにちは、ルーズリーフ好きの 早起人 なむう(id:hayaokibitonamuu)です。

 

学校や会社などでもらった紙を、ルーズリーフにしたいと思ったことありませんか?

分厚いテキストや参考書などを分冊にして持ち歩くのにも、ルーズリーフ化すると軽くて便利です。

 

今回は、カール事務器さんのルーズリーフがつくれるパンチ『ゲージパンチ GP-20』を紹介します。

 

 

箱に入った状態

f:id:hayaokibitonamuu:20180212123222p:plain

ゲージとパンチが縦に入っています。

 

内容物

パンチ

f:id:hayaokibitonamuu:20180212123236p:plain

一度に6穴開けます。

 

ゲージ

f:id:hayaokibitonamuu:20180212130230p:plain

用紙を入れるところは、濃紺です。 

 

説明書

f:id:hayaokibitonamuu:20180212130711p:plain

箱の裏は説明が書いてあります。

 

パンチを横からみたところ(ストッパーが入っている状態)

f:id:hayaokibitonamuu:20180212122804p:plain

ストッパーが入ると、コンパクトになります。

 

クズ受けを開いたところ

f:id:hayaokibitonamuu:20180212123211p:plain

前からパカっと開けるタイプです。

 

穴の寸法

f:id:hayaokibitonamuu:20180212131954p:plain

 

使い方

① ストッパーが付いています。

f:id:hayaokibitonamuu:20180212123046p:plain

  

② ストッパーをはずします。

f:id:hayaokibitonamuu:20180212123028p:plain

 

③ 公式の動画が分かりやすいです。

 

実際に使ってみた

① ゲージの紙押さえを上に上げる

f:id:hayaokibitonamuu:20180212134217p:plain

紙押さえが上がっている状態の写真です。

紙押さえの上げ方が分かりづらかったのですが、動画を観たら分かりました。

本体の真ん中の「紙押さえ」の引っかかるところを上に持ち上げます。

 

② 紙をセット

f:id:hayaokibitonamuu:20180212134605p:plain

「紙あて」の位置まで紙を差し込みます。

 

③ 「紙あて」を裏に折りたたむ

f:id:hayaokibitonamuu:20180212135955p:plain

これは、「紙あて」を折りたたむ途中です。

後ろにたたむと、パチッと折りたためます。

 

④ 丸のところを合わせて、パンチで穴を開ける

f:id:hayaokibitonamuu:20180212134440p:plain

『GP-20』で、A5の場合はこれを4回行います。

 

2穴と20穴の位置(A5)

f:id:hayaokibitonamuu:20180212133442p:plain

2穴パンチの方が内側にあります。

20穴も綺麗に穴が開きました。

 

管理人の使い方

テキストなど分厚い本を持ち歩くのに、重いし、鞄に入らないので分冊にしたいと思いました。

キンコーズなどで分冊して製本してもいいかなと思いましたが、手軽に行える『GP-20』を買いました。

 

のりで付いている分厚い本を少しずつ破り、切り離しました。

それを『GP-20』で、パンチングしてルーズリーフ化しています。

一度に5枚しか出来ないので、気長に作業しています。

好きな分だけ持ち運べるし、書き込みもしやすいので便利です。

 

同メーカーのルーズリングの記事も書いています。

hayaokibitonamuu.hatenablog.com

 

商品詳細

商品名:ゲージパンチ

商品番号:GP-20

会社:カール事務器株式会社

本体価格:¥2,500(+消費税)

本体サイズ: [ゲージ]W247×L71×H13mm
       [パンチ]W73×L68×H56mm

本体重量: [ゲージ]89g
      [パンチ]176g

パッケージサイズ:W81×L40×H329(フック364)mm

パッケージ重量:353g

対応サイズ:A5長辺方向/20穴

穴あけ枚数:5枚 穿孔能力(0.45mm)

■穿孔能力はPPC用紙64g/㎡(約0.09mm厚)使用時での枚数 

注文番号/JANコード/カラー:GP-20-B/132811/ブルー

別売品:ゲージ:本体価格 \800(+消費税)
              パンチ[6穴]:本体価格 \1,700(+消費税)

製造:中国

 

A4/B6対応 

 

A4/B5対応

 

良かったところ

・普通の紙がルーズリーフになる

・A5、B6に使える

・別売品のゲージを買えば、A4/B5もできる

・パンチが壊れても別売品で買える

 

微妙なところ

・一度に5枚までしか穴を開けられない

・一回の作業で、4回穴を開けなければならない

・普通のパンチ並みに力はいる

・耐久性は当たりはずれが大きい?

 

パンチを通常使用で数回しか使っていないのに使えなくなったので、交換してもらいました。

 

Amazonで交換してもらった時の記事です。

hayaokibitonamuu.hatenablog.com

 

最後に

時間はかかりますが、気楽に使えるし便利なので重宝します。

 

「ゲージパンチ『GP-20』」はA5(20穴)、B6用です。ブルーしかありません。

普通はA4、B5用の「ゲージパンチ・ネオ『GP-130N』」A4/30穴、/26穴になると思います。ブルー、グレー、オレンジの3色あります。 

 

別売品があるので、ゲージだけ、パンチだけを買うことができるようです。

別売品は文房具店での注文になると思いますが、取寄料金を取られる場合があるので確認しましょう。

 

後は、耐久性に当たりはずれがあるようなので長く使えるかだけです。

パンチクズは詰まる原因にもなるので、マメに捨てた方がよいようです。